酒と猫と男と女

地震・その時その後・・・

その時、ワタシは丑三クンとお風呂に入ってました・・・。

ここは道内の中央部に位置しているので震度は3~4でしたが、それでも長く大きい揺れの中、すっぱだかで赤ちゃんを抱える身ではかなり不安でした。

揺れが弱くなったのを機にお風呂から出て、とにかく着替えといつでも逃げれるように最低限のオムツと粉ミルクをバックに入れTVをつけると・・・・

東北・太平洋側がとんでもないことに!

実家は八戸市・姉は横浜市。

すでに電話は繋がりにくい状況。

なんとかかんとか母親・姉と連絡がつき、ひと安心するもまだ余震が。

オットより電話が入りその日は帰れないとのこと。
改めて荷物を用意し(ラジオとかね)再度身内の確認をしようとするも、電話がアウト・メールも送れず固定電話も繋がらない始末。

いったんは安全を確認できても、強い余震があると聞くと心配になるものの、まったく連絡の取りようがない。。。

この状況でそれは仕方ないか・・・とTVを見てると、どんどん酷い状況になってきて、自分がこうして普通にしている事とのギャップが大きすぎて、呆然としました。

今被災地で救助を待ってる人や、助け出された人の映像を見ては、ただただ泣けます・・・。

昨日はミルクやオムツが皆無な被災地もあると言っていたけど、届いたんだろうか?

自分が同じ状況下になったとき、どうやったら救助が来るまでこの子を生かしておくことが出来るだろうか?

丑三クンを抱っこしながらそんなことばかり考えてしまう。

少しブログ更新お休みしようかとも思うけど、避難してる人の中に、もしかして見てくれてる人がいるかも・・とか余計な事を考えてみた

多数の人が大切な家族や家を失ったと悲しみと不安、そして疲労に押しつぶされそうになっている。
頑張ってと願うしかできませんが、早く安心して暮らせるよう応援・協力したいと思います。

これから被災者の方々にワタシに出来ることといえば義援金くらいでしょうか・・・。
あとは節電。
地域的には影響はないかもですが、節電というか、電気もガスも、水すらままならない人達がいるのに無駄使いはしてられませんね。


にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mayu_714 | 2011-03-13 15:49 | 育児

夫とワタシと幼児と猫の生活
by mayu_714
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

育児
出産レポ
妊娠1
調理器具
主に猫話
コネタ
主に家話
オット不在時のツマ
主に金話
家庭菜園・グリーン
歯医者
釣り
日常
妊娠2

ブログパーツ

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな